初仕事?

  • 2006年01月31日(火)

ボクサーパンツっぽいやつがあるんですが、
そいつを穿くとボタンを締めているのに
彼がスキマから顔を出します。ズボンを脱ぐとびっくりする。
うん、お茶目さん♪

年を明ける前に頼まれていたコトがありまして、
それをようやく済ませることが出来ました。
曲の編集なんですが。一ヶ月もよく待ってくれたもんだ。
ホント自分のルーズさがイヤになります。

編集といってもいわば水戸黄門のイントロから
スムーズにメリーさんの羊に繋ぐようなもので、
僕自身が新しく何かを作るといった作業は
一切必要とされませんでした。

しかし、今日ものすごく遅れて申し訳なく思いながら
出来上がったものを届けると、筆で『お礼』と書かれた
結婚式のお祝いのような封筒を頂いてしまいました。
それも予想していなかったコトであれば、
中身も僕にすればびっくりの額で。

ネットでもそういう作業をしてくれる方が
いるようなんですが、そういうHPを見ながら
結構するもんなんだなぁ…と思ってらしたようで。
なのでそれよりは少ないんだろうけど、でもいやいや…
作業内容と照らし合わせて申し訳なく思ってしまいました。

…というようなことを言うと
特殊な能力があって誰にでも出来るようなことでは
ないんだから、もっと自分に自信を持って下さい
というようなことを言われました。
特殊な能力って言われるとそうなのか。。

しかし、絵や書や文章でもそうだと思うのですが、
そういったものを仕事にしようと思うと
この感覚はとても大事なことだと思います。
もらうものはもらって、その代わりにきっちりと
依頼に応える。依頼主といい人間関係を築くためには
まずそこをクリアしないといけないです。

おやおや何だかマジメな話になってしまいました。
ウンコウンコ。終わり方適当すぎ。

夢山の如し

  • 2006年01月29日(日)

最近またおびただしい量の鼻血が出そうな感覚で
目が覚めてしまうシンドロームが再発してます。
欲望が赤い姿をして出てきてるのでしょうか。
俗にそれを欲求不満といふらしいです。

本日、職場ではイベントの都合上
女子大生・女子高生・女子中学生がいます。
それはそれはたくさん。山のように夢のように。
貧血で倒れた時にどの子に介抱してもらうか
考えてみるだけで夜も眠れないですが、
寝かせてもらえない程次々と介抱され回るのが希望です。

自分も割りとロリコンの傾向があるかと思って
いたんですが、この前

「中学生で限界。上で。」

という猛者がいたので胸を撫で下ろした次第です。

そんなことを思い出しながら今日の山のような
女の子たちを眺めていると、女子大生でも
かわいく見えてきました。年齢を重ねた成果でしょうか。

あ、「山のような女の子」といっても握力50kg、
素手で熊を倒し寝返りを打つと2コ先の駅が揺れる
『ミス・マウンテン』の異名を持つ女の子のコトでは
ありません。大きな女の子フェチの方ごめんなさい。

白い天使が飛びました。

  • 2006年01月23日(月)

なんだこの定期更新ぶり。
もう誰もつっこまんでしょう。
このすごい空白の間に僕の齢が1つ増しました。
僕の年輪が1つ増えて何かしら太目になったのでしょう。

で、そこに関するトピック。
誕生日といえばほら。
髪にリボンを付けてる女の子が登場して

「ねえ、リボン解いて」

なんて言われて、解いたら

「おめでとう。プレゼントあげるね」

なんつってそのまま体を預けてきたり
するもんやないですか。そうに決まってる。

僕と同じ日に生を受けた人がそんな楽しみを
しているもんだから、僕も負けへんぞーてな具合に
ちょっと部屋キレイにしといたり
イザって時のシミュレーションをしたり
ウィキウィキ胸を弾ませたワケなんですよ。
そんな下心を沸々と湧かせながら且つ、
のほほんと2人過ごしておるとですね。


友人乱入。


なんだおい。
おめでとうーやって。
うん、嬉しい。嬉しいよ。でも分かってるやん。
自分は知ってたやん。
いやいやおかんも一緒に乱入してこんでいいから。
いや何で写真撮りよんの。やめてやめて。
自らやることには恥ずかしさないけど
やられるのは恥ずいのよ。
でもまぁ許す。

まぁそれはいいとして夜は更ける。
更けていくんですけど、コタツなんですよね。
前はコタツマジックやったんですが、
ホント言うとコタツってあんまし雰囲気ないもん
なんでしょうか。ほのぼのは出来るんですが。

何かね、すっごいいい感じにはなったんですよ。
でもあるとこから、イヤって感じになっちゃって。
あるとこっていうのを具体的に言うと淫靡な話に
なってきかねないので伏せました。
拒まれちゃったのをコタツのせいにでもしないと
僕がいたたまれません。

2人がどうこうの話はあんまりしなくなるだろう
と言っておきながら早速してやりました。
でもコレは長いフリだったのです。


この数日後に同じくコタツで寝てしまってて、
気持ちいい夢みたなぁなんて思ったら
パンツ濡れてました。
うん、寝ながら「あ」って思ったんですけどね。
24になりました。夢精しました。
そんだけ想いが募ったんだと思います。僕はそう思います。

僕の新年

  • 2006年01月09日(月)

おくれましておめでとうございます。あけました。
新年の挨拶ぐらい出来なくてどうすんだって感じで。
そらBBSも英語のいっぱい来るわと。
何か考えてみますー。

前回までの話の後日談としましては、
ああいうのがあった後も、仲は良い感じだけれども
はっきりとしたものがなくて、
どう思ってくれてるのかなぁという状態で約1週間。

これは言うこと言うといた方がいいかなぁ、
というか自分がスッキリしたい。という結論により
聞いてみました。会う時間取れなくてメールに
なっちゃったんですが。で、返事は


 あーはっきり言ってなかったねぇ。私はいいよ。


という。あはは。そんな感じで長かったドキドキ話、
はっぴーエンドによりこれにて決着かなーという
感じです。次からまた下品な話とか上品な話とか
どうでもいい話とかすると思います。実験的なものとか。

ホントはもっとココで遊べることしたいんです
けどねぇ。本屋の店員さんが純情そうな女の子の時に
えげつない本買ってみるとか。うん今度やってみよう。今年の抱負でした。