ショウキ

  • 2008年01月30日(水)

先日旅行に行ってまいりました。
お伊勢さんですか。初めてです。
彼女さんが連休になったようでヒマしてるのかなぁ、
楽しませてあげたいなぁと思って企画しました。

久々の旅行は楽しかったです。
思えば泊まりDE旅行というと付き合いだした頃に
1度行っただけです。

その時はその、まあ何と言うんですか?ほら営み?
あの夜のやつ。そんなんありますよね?
そんなのもまだだったというか、旅行をキッカケに!
なんて思ったりしつつ失敗に終わったという小旅行。

そんな付き合い始めの気遣い合う部分が2年も経てば
程よくこなれまして。道に迷いながらもヤイヤイ言いながら
楽しく過ごせました。


話はうって変わって親父の話。
ちょっと状態がよくない。

普通の病気なら同情のし甲斐もあるのですが
依存症というのはホントに厄介です。
すごい被害妄想でして、そんなのも話してしまったの
でしょうか、仕事クビになったようです。
派遣で約1ヶ月休み続けたら当然かもしれません。

話していると自分が蝕まれているのがよく分かります。
思考回路が移ってきそうになるんです。
全てを他人・物の責任にするところとか。
元々僕は自分に甘い末っ子の鑑のような人間なので危険です。
あとは負のオーラがスゴイ。目の澱み方とか。
ちょっと間、日光浴をしてもなかなか取れない。

これは前の禁断症状に付き合って?付き合わされて?
いた時にも感じたことです。
その時に気をつけなければ、と思ったこと。

テーブルの端を手でトントン叩きながら
「ここからコレがこう来るやろ?次がここ。次でゴール」
何が楽しいのかそんなことを一晩中言うのです。
これを寝ずに聞くしかない。
なぜなら聞いている間は大人しいからです。

これに付き合ってたら完全に頭おかしくなるな、と思ったのが3年前。

今兆候が出ています。明日病院に連れていく予定です。
共依存なんてのもあるんですね。家族用のプログラムって
何するもの?って思っていたんですが、
きっとそんなのも話されるんだろうと思います。
でも正直、時間は自分のために使いたいなーと思います。


昨日彼女さんと一緒に布団に入ってたんですが、
ギューっと抱きしめて名前を何回も呼んでしまっていた
記憶があります。
「どうしたの?だいじょうぶ?」
と言ってくれた記憶もあります。

知らない間に自分も蝕まれている感覚があります。
自分から親父に似た瘴気が出てしまっていて
彼女さんも蝕まれてしまわないか。
そんなことを考えます。

ピンコ立ち

  • 2008年01月13日(日)

携帯が代わりました。屍を越えていきました。
こないだテレビで見たんですが
マサイ族が携帯を持ってました。

マサイ族というと漠然としたイメージしかなくて、
マサイの戦士っていう牛乳みたいなのがあったなぁとか、
水入りカメを頭に乗せて手放し出来る人達だったっけとか
一夫多妻制かなとか、チン○ケースとか
そんなぐらいです。マイマサイ知識。

しかし、マサイの腰にあるのは携帯ケース。
電波はバリ3どころか5本立っとるらしいです。
侮ってはいけません。

マサイコミュとかあるんでしょうか。
maxiとかあるんでしょうか。
でもマサイがどうとかではなく、人口減に悩む民族のための
☆少数民族出会い系☆ とかは真剣に役立ちそうです。

何でもないような

  • 2008年01月12日(土)

今『性教育の暴走』という本を読んでいるんですが
プロパガンダが酷いです。1年の間にこんな難しい
言葉も使えるようになりました。
おかあさんありがとう。
そんな感じで近況報告をしてみます。

・自分のバンドがベース募集中になった
・あの人と1年続いた
・たまに標準語が混ざるようになってしまった
・鍋焼きうどんの残り汁で雑炊すると旨い
・ちょっと高くても長持ちしそうな物を
 買うようになった
・車がクラスチェンジした
・コンポは壊れそう
・PS2をもらった
・くれた友人はPS3を買った
・パソコンにあんな動画が増え過ぎて
 ハードディスクの残りが10G/120G
・あの人と2年続いた。現在も継続中。
・ちょっといい人脈を得た
・職場でもちょっと信頼を得た
・収入は変わらない
・猫が擦り寄ってくる

こんなところでしょうか。
日々の積み重ねも俯瞰するとそんなもん。

超級長久

  • 2008年01月11日(金)

え?誰?

どーもコロビです。
ホント久々すぎて申し訳ないというか
何というか。時の流れすら感じる。
積もる話もいろいろとありますもんで
少しずついこうかと思うのですが、
とりあえず何。ナニ。

URL変わってるよね。うん。

あのーサーバーとかドメインとかありますやん。
あれのね料金支払い忘れてドットコム。
やむなくURLが代わってしまひまひた。

なのでリンクして頂いてた方とか
ブックマークに入れっぱなしに
してくれていた方とかホント変わった人ですね。
いやいやそうじゃなくて連絡なしに
変わっちゃってごめんなさい。ごぬん。
何十歩か譲っていただいても0:10で僕悪です。
ボクワル系オヤジ。

自分のHPに来るのも久々で自分の文章見るのも
久々です。へーこんな感じで書いてたんや。へー。
また近況報告なども。

そっか

  • 2006年12月05日(火)

ブログが浸透して最近では
名刺の中に自分のブログのURL載ってたり
同窓会で私のブログまた見てよって話しをしたり
ブログがあればメシ3杯いけるとか
NO BLOG NO LIFE だとか
まあいっぱい話は聞くじゃないですか。

こういう自分録っていうんですか、
何で皆ハマったんだろうかと。

多分いろいろ理由はあると思うんですよね。
自分の城を持ちたい願望がある人は
手軽に自分のスペースが作れることであったり、
不特定多数の人と関われるツールとして
楽しんだり、或いは現実逃避の手段であったり。

自分の場合は多分上の全部を含めてるんですが、
最近思ったのは『生の感情を保存しておく』こと。


小さな頃にどこがいいのか全然分からなかったものの
良さが分かってきたんですよね。
ピーマンの旨さとか。秋の空の高さとか。

と同時に小さい頃に夢中になってたものの良さが
分からなくなってきているんじゃないかと思うんです。
タタミのへりを指で追っかけて遊んだりしてたと思うんです。
何が楽しかったのか。でも黙々と追っかけてた記憶がある。


そういう感情が大事な気がするのです。